スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

尿路結石

先週水曜日の夜、
マドが「腰の辺りが重くて痛い。」と。。。
でも、しばらくしたら痛みが落ち着いたので、
翌日、病院へ行くことに。

病院でレントゲンを撮ったら、
膀胱に結石のようなものがあるとのこと。
でもそれが本当に結石なのかわからないし、
膀胱にあるなら、あとは尿から出てくるだけなので、
一応、痛み止めの座薬をもらって帰ってきました。

ところが金曜日の夜、今度は足の付け根の辺りに
のた打ち回るほどの激痛が。。。
もらった座薬を入れてみるけど、あまり痛みが引かないので、
夜0時ごろ、総合病院の救急へ行くことに。
大福は妹の家へ預け、なかちゃんは病院へ連れていきました。

CTを撮ったら、やはり膀胱に結石があるので、
尿路結石で間違いないとのこと。
激痛がきても、痛み止めを使いながら
尿から外に出るのを待つしかないとのことで、
痛み止めの筋肉注射をしてもらって、
尿の量を増やす薬と、痛み止めの座薬をもらい、
朝方3時ごろ帰宅しました。ほとんど寝れない夜でした。

翌日土曜日、木曜に行った泌尿器科にもう一度受診したけど、
やっぱり出てくるまで痛み止めで我慢するしかないと言われ終了。

その後、土日は多少、違和感があるときもあったけど、
座薬をいれればおさまる程度。

しかし今日月曜日、朝方3時ぐらいからまた痛み。
今度は下腹部の真ん中辺り。
座薬を入れて少しは落ち着いたけど、結構痛くて、
もう座薬もなくなりそうなので、
仕事を休んで、救急で行った総合病院の泌尿器科へ行くことに。

金曜日の夜中、救急で撮ったCTを見た先生は、
結石があるのは、膀胱ではなく、尿管だと。
尿管は膀胱より上にあり、
膀胱まで下りてきていればもう痛みはなくなるのだけど、
尿管にあるうちは、まだ痛みが続くとのこと。
石の大きさは3.7mm。
金曜日の時点で、尿から石が出るまであと3週間ぐらいの位置だとか。
今日、レントゲンを撮ったら、
そこからもう少し下までさがってきていて、
それでもあと1~2週間ぐらいはかかるそう。。。
でも、そこまで下りてきてるので、
特に砕いたりする処置をしなくても、自然と出てくるから、
このまま痛み止めで我慢していくのがいいだろう、
ということで、結局また痛み止めの座薬を追加してもらって帰宅。

尿路結石の痛みは、かな~りのものらしいです。
陣痛や腸閉塞と同じぐらいなのかな。
あんな激痛がまだこれから1~2週間も続くかもなんて、
私だったら耐えられないわ。。。
早く砕いてくれたらいいのに・・・って思います。
座薬は1回使ったら6時間は使えなくて、
入れたあと、しばらくはよく効いてるみたいだけど、
数時間後にはだんだん効かなくなってくるみたいだし、
のた打ち回るぐらいの激痛のときには
あまり効かないみたいだし。。。
まだしばらく痛みを我慢しなくちゃいけないなんて
かわいそうだし、こちらも心配です。
仕事もずっと休むわけにはいかないから、
多少の痛みだったら明日からは出勤するらしいけど、
通勤中の車で痛み出したら危険だと思うし。心配。。。

それにしても、金曜に行った救急の先生、
CTではっきり見えてる画像で、
石のある場所、本当は「尿管」だったのに
「膀胱」だと間違えてた!
石が尿管にある場合と、膀胱にある場合では
対処の仕方が変わってくるみたいなのに。
救急だから泌尿器科の先生じゃなく、専門じゃないから仕方ないのか??
でも、膀胱か尿管かぐらい、
どの先生でもわかるもんじゃないのかなぁ??
しかも、すっごい態度の悪い先生で・・・。
まだ研修医らしいんだけど。。。
夜間だからこそ、しっかりした先生に診てもらいたいのにな。


何はともあれ、早く石が外に出てくれるといいです。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0
CATEGORY : 生活いろいろ |

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List

最新記事


プロフィール

ポラリス☆

Author:ポラリス☆
☆家族
 マド(夫)・大福(長女)
 なかちゃん(長男)の4人

☆好きなこと
 温泉・旅行・アロマ

☆大福を抱くまで
 ベビ待ち5年・治療歴4年
<原因>
子宮内膜症・高プロ
子宮内膜ポリープ・乏精子症

 ★2003年 タイミング

 ★2004年6月
  内膜症・ポリープ手術
  手術後1年間治療お休み

 ★2005年6月~ AIH3回

 ★2006年1月~ IVF・ICSI
  採卵3回、移植5回
  途中、化学流産・転院・
  ポリープ手術を経て、
 ★2007年5月
  5回目の移植で妊娠

 ★2007年8月(妊娠5ヶ月)
  切迫流産で5日間入院

 ★2007年10月(妊娠7ヶ月)
  腸閉塞になり1ヶ月入院・手術

 ★2008年1月23日(39週4日)
  3110gの女の子を出産

☆なかちゃんを抱くまで
 治療歴1年半
 ★2009年11月 2人目治療開始              
 ★2010年1月:凍結BT→陰性               
 ★2010年2月:凍結BT→陰性                 ★2010年3月:凍結BT→陰性              
 ★2010年6月:凍結BT(2個)              
  →陰性                     
 ★2010年7月:凍結BT→陰性         
 ★2010年9月:凍結BT→陰性          
 ★2010年11月:4回目の採卵             
  →全凍結                   
 ★2011年1月:凍結BT→陰性
 ★2011年4月:二段階移植
  →陽性・妊娠

 ★2011年7月(妊娠5ヶ月)
  血腫からの出血により4日間入院

 ★2011年12月22日(39週0日)
  巨大児の疑いで誘発、吸引分娩
  3472gの男の子を出産

script*KT*


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ

未分類 (0)
はじめまして (3)
10ヶ月 (2)
11ヶ月 (3)
生活いろいろ (26)
ベビ待ち (3)
腸閉塞 (2)
1歳0ヶ月 (7)
1歳1ヶ月 (5)
1歳2ヶ月 (1)
1歳3ヶ月 (3)
1歳4ヶ月 (4)
1歳5ヶ月 (2)
1歳6ヶ月 (3)
1歳7ヶ月 (3)
1歳8ヶ月 (4)
1歳9ヶ月 (4)
アロマ (7)
1歳10ヶ月 (3)
1歳11ヶ月 (4)
2歳0ヶ月 (5)
2歳1ヶ月 (2)
2歳3ヶ月 (4)
2歳4ヶ月 (3)
2歳5ヶ月 (2)
2歳6ヶ月 (1)
2歳7ヶ月 (1)
2歳8ヶ月 (1)
2歳9ヶ月 (4)
2歳10ヶ月 (1)
2歳11ヶ月 (3)
3歳 (2)
3歳1ヶ月 (1)
なかちゃん0歳 (7)
大福4歳 (3)
親知らず抜歯 (0)


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QRコード


Copyright © いちご大福 All Rights reserved.
Images by Night on the Planet  Designed by サリイ  | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。